FXで毎日ラクラク勝った

FXで楽勝です。  FXはそんなむずかしくありません。

Third Plugin On/Off
 
 
ブログランキング
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
プロフィール
 

萌

Author:萌
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
--年--月--日

スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2011年08月07日

ほんと楽勝ですね。

 

最近結構苦もなく勝っています。


昨日も88PIPSでした、、4万円くらいですよ、、、

仕事がばからしくなってきますね。



この手法でやってますが、 → http://fxbroadnet.blog43.fc2.com/


トレンドの流れを読んできっちりやれば

かなり楽勝ですね。


シンプルイズベストですね~。



明日は100PIPS目指します。







スポンサーサイト
 
 
 

小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門
小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門
価格: 1,785円
販売元: 楽天ブックス

著者:海外投資を楽しむ会出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:261p発行年月:2004年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書はハワイの観光ガイドでも、ハワイ暮らしの体験記でもありません。「南海の楽園」ハワイを金融や不動産投資を含む人生設計の道具として考えてみたらどうだろう、というのが基本的なアイデアです。人生設計を日本国内だけで完結させず、海外にも視野を広げるのならばそれなりの準備は欠かせません。海外生活のメリットとデメリットをあらかじめ体験したうえで、“夢”の実現に向けて次の一歩を踏み出しても遅くはないでしょう。【目次】(「BOOK」データベースより)1 「楽園生活」の基礎知識(こんなことがハワイでできる/ハワイに関する10の誤解)/2 ハワイで銀行口座を開設する(ハワイの銀行いろいろ/バンク・オブ・ハワイの特徴 ほか)/3 ハワイに住む(ハワイに滞在する選択肢)/4 ハワイで不動産を買う(不動産トラブルに巻き込まれないために/不動産市場の特殊性を知る ほか)/5 ハワイで法人を設立する(海外法人とは何か/海外法人をつくるメリット ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

 
 
2009年12月22日

投資を究める

 

投資を究める
投資を究める
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

これだけは知っておきたい株・債券・為替・投資信託の 著者:大和総研出版社:金融ブックスサイズ:単行本ページ数:223p発行年月:2005年06月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)序章 赤羽君の場合(1)ビギナーズ大失敗/第1章 赤羽君の場合(2)株を学ぶ(株式投資のモノサシさがし?4種類のモノサシで、お気に入りの銘柄を見つけよう/株式投資にまつわるその他のトピック ほか)/第2章 ミカさんの場合 債券・外貨を学ぶ(債券を学ぶ/わが国の財政事情を知る ほか)/第3章 ヨシヒコ君の場合 投資信託を学ぶ(投資信託を学ぶ)/終章 赤羽君のチャレンジは続く(将来を読み解く9つのカギ)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> その他

 
 
 

1時間で全部わかる海外ファンド投資術
1時間で全部わかる海外ファンド投資術
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

働かないで「金持ち生活」実現! 著者:森智紀出版社:インデックス・コミュニケーションズサイズ:単行本ページ数:196p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)株!??とっくの昔にやめました!FX!??そんなアブナイことやりません!日本の投資信託!??バカらしい!私は海外ファンドで安全・着実に十分儲けています!魅力の海外ファンドの選び方・買い方・儲け方、すべて教えます。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 今こそ海外ファンドは大注目!(これからは海外ファンドの時代/先物取引から始まった私の投資体験 ほか)/第2章 これが海外ファンドだ!(海外ファンドとは何か/日本の投資信託の販売元は手数料で儲けている ほか)/第3章 海外ファンドのすすめ(堅実な日本人は元本保護型から始めよう/元本保護型ファンドにも2タイプある ほか)/第4章 実践・海外ファンド投資(海外ファンドはどこで買えるのか?/ファンド購入の際に必要な種類とは? ほか)/第5章 海外ファンド投資Q&A(「オフショア」や「タックスヘイブン」とは何か?/海外のファンド代理店に申し込み書類を送ったのに返事が来ないのはなぜ? ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)森智紀(モリトモキ)大学卒業後、一部上場企業に就職するが、若い頃から投資に興味を持ち、株、アパート経営、ワンルーム・マンション投資、ゴルフ会員権投資、外資預金など、いろいろな投資体験を持つようになる。その後、「自分年金」づくりのために、海外の銀行や銀行商品、ファンドや生命保険などについて研究を重ね、実際に自分で試し、成果をあげる。また、その過程で海外のプライベートバンクや世界最大級の米国系銀行、英国系銀行、ファンド会社、ファンド代理店に多くの人脈をつくり、現在の投資活動に活用している。株式会社グローバルレポート顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

 
 
 

これでわかった!投資信託
これでわかった!投資信託
価格: 840円
販売元: 楽天ブックス

投資のプロが教える、ファンドの常識と賢い運用方法PHPビジネス新書 著者:川口一晃出版社:PHP研究所サイズ:新書ページ数:183p発行年月:2008年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)投資信託を始めてみたいが、知識がないためなかなか最初の一歩が踏み出せない、という方に読んで欲しいのが本書。投資信託にはどんな種類があるのか?コストはどれくらいかかるのか?ファンドマネージャーの役割とは?などといった基本中の基本から、実際にファンドを選ぶ際のポイントまでを分かりやすく解説する。業界を知り尽くした著者ならではの豊富なエピソードを交え、投資信託の魅力を語りつくす一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 投資信託ブームの背景/第1章 そもそも投資信託とは何か?/第2章 投資信託の4人の主人公/第3章 ファンドマネージャーの実像/第4章 評価機関の仕事の実像/第5章 投資信託の賢い選び方【著者情報】(「BOOK」データベースより)川口一晃(カワグチカズアキ)1986年、銀行系証券会社(現・三菱UFJ証券)入社。その後、銀行系投資顧問会社(現・三菱UFJ投信)、国内投信会社(元・三洋投信)にて11年間ファンドマネージャーを務める。96年末ブルームバーグL.P入社。アプリケーションスペシャリストとして株式、投信を中心に分析ツールの開発などに従事。2000年8月、プルデンシャルFA証券(株)入社。商品本部本部長兼広報部長に就任。投資信託の分析・評価及び投資教育を実践。2002年4月、金融知力普及協会主席幹事として投資教育に従事。2004年10月よりオフィスKAZ代表取締役。景気循環学会会員。高知大学非常勤講師、日本FP協会社会教育推進委員会委員などを歴任。テレビ、雑誌などのメディアで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

 
 
 
 
相互リンク
 

このブログをリンクに追加する

 
 
QRコード
 

QRコード

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。